自殺ニュース>小学4年の娘を誘拐したとして奈良県宇陀市の調理師の男が逮捕されました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>父親が小学4年の娘を誘拐してダムに飛び込む


父親が小学4年の娘を誘拐してダムに飛び込む

2021年02月13日
小学4年の娘を誘拐したとして奈良県宇陀市の調理師の男が逮捕されました。娘は奈良県川上村のダム湖で見つかり、死亡が確認されていて、男が無理心中を図ったとみられています。加害目的誘拐の疑いで逮捕されたのは、宇陀市の調理師・徳谷和彦容疑者(36)です。警察によりますと、徳谷容疑者は2月12日午後3時ごろ、奈良県明日香村の学校で、長女で小学4年の奈那子さん(10)を殺害しようと誘拐した疑いが持たれています。2人は川上村のおおたき龍神湖に飛び込んだとみられていて、奈那子さんは2月13日午前7時ごろ、意識不明の状態で見つかり、現場で死亡が確認されました。徳谷容疑者は「父親と口喧嘩になり、この生活から逃れるため、長女と一緒に死ぬことを決意し、誘拐した」と容疑を認めているということです。

(出典 MBSニュース)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP