自殺ニュース>2日未明、福山市の大門駅の構内で男性が貨物列車にはねられ死亡した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>JR山陽線大門駅で人身事故 男性


JR山陽線大門駅で人身事故 男性

2021年03月02日
2日未明、福山市の大門駅の構内で貨物列車が男性をはね、この事故の影響でJR山陽線の一部区間で列車の運休や遅れがでました。JR西日本によりますと、2日午前3時ごろ、岡山貨物ターミナル駅の担当者が、福山方面から到着した貨物列車の機関車の一部が破損していることに気が付きました。貨物列車の運転士から、福山市の大門駅を走行中に異音を感じたとの報告があったため、付近を確認したところ、午前4時45分に貨物列車と接触したとみられる男性を発見しました。男性はすでに亡くなっていました。事故の影響で、JR山陽線の福山駅と岡山県の笠岡駅の間でおよそ2時間にわたって、列車の運転を見合わせていましたが、午前7時ごろに全線で運転を再開しました。

(出典 テレビ新広島)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP