自殺ニュース>静岡県内で15歳の少女を誘拐し車で連れまわした疑いで福岡県の男を逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>テントの中で15歳少女遺体で発見 浜松


テントの中で15歳少女遺体で発見 浜松

2021年03月17日
静岡県内で15歳の少女を誘拐し車で連れまわした疑いで福岡県の男が逮捕されました。誘拐された少女は、山の中のテントの中で遺体で見つかりました。逮捕されたのは、福岡市の無職・入江大容疑者(33)です。警察によりますと、入江容疑者は15日午後1時30分ごろ、浜松市に住む15歳の少女を車に乗せて連れ回すなどした誘拐の疑いがもたれています。少女の家族から捜索願が出され、警察が捜索していたところ、浜松市内の山間部のテントの中で死亡している少女を発見しました。また同時に、現場にいた入江容疑者からも「自殺をしようと思ったが、自分だけ生き残った」と110番通報があったということです。現時点で、2人の関係性はわかっておらず、警察は事件の詳しい経緯を調べています。

(出典 NNN)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP