自殺ニュース>29日午前8時ごろ、名古屋市南区呼続で名鉄名古屋本線の踏切内にいた人が急行電車にはねられました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>名鉄名古屋本線・東武伊勢崎線の踏切で人身事故


名鉄名古屋本線・東武伊勢崎線の踏切で人身事故

2021年04月29日
29日午前8時ごろ、名古屋市南区呼続で、名鉄名古屋本線の踏切内にいた人が、急行電車にはねられました。はねられた人は、その場で死亡が確認されましたが、年齢、性別は今のところ分かっていません。電車内には乗客など約250人がいましたが、けがはありませんでした。電車の男性運転士は「線路内に人影を発見したがブレーキが間に合わなかった」などと話しており、警察が死亡した人の身元の確認を急いでいます。
2021年04月29日
27日午後7時45分頃、埼玉県越谷市大房の東武伊勢崎線北越谷―大袋駅間の踏切で、同市の男性会社員(22)が久喜発中央林間行き上り急行電車(10両編成)にはねられ、死亡した。乗員乗客にけがはなかった。男性が遮断機をくぐって線路に立ち入るところを通行人が目撃しており、越谷署は自殺とみて調べている。東武鉄道によると、上下線50本が区間運休するなどし、最大1時間16分遅れ、約1万2000人に影響があった。

(出典 中京テレビNEWS 読売新聞オンライン)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP