自殺ニュース>2日、横浜市の京急線で死亡事故が相次いだ神奈川県警はいずれも自殺とみている

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>横浜・京急線で人身事故が相次ぐ


横浜・京急線で人身事故が相次ぐ

2021年05月03日
2日午前6時10分頃、同市南区白金町の同線黄金町駅で、中年女性が特急電車にはねられ死亡。女性がホームから線路に飛び込む様子を運転士が見ていたという。京急電鉄によると、一部区間で2時間20分運転を見合わせ、約1万9000人に影響した。
2日午後5時5分頃には、同市鶴見区生麦の同線花月総持寺駅で、同市港北区の男性会社員(33)が快特電車にはねられ死亡した。線路上を電車に向かって歩く様子を見た目撃者がいるという。この事故で約1時間30分運転を見合わせ、約1万3400人に影響した。

(出典 読売新聞オンライン)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP