自殺ニュース>2日、岡山刑務所は服役中の男性受刑者が敷地内の工場棟から転落し死亡したと発表した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>岡山刑務所で男性受刑者が飛降り自殺か


岡山刑務所で男性受刑者が飛降り自殺か

2021年06月02日
岡山刑務所(岡山市北区牟佐)は2日、服役中の男性受刑者=40代=が敷地内の工場棟から転落し、死亡したと発表した。自殺とみて調べている。刑務所によると、2日午前10時15分ごろ、受刑者が運動場近くにある工場棟の屋根(高さ約10メートル)にいるのを職員が発見。すぐに駆け付けたが、既に工場棟西側の通路に転落していた。受刑者は外部の病院に救急搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。当時、受刑者約40人が運動中で、職員2人で監視していた。運動場の外に人が出たことを知らせる装置が作動し、異常に気付いたという。同刑務所は「管理体制に問題はなかった。再発防止に努める」としている。

(出典 山陽新聞デジタル)
自殺に関するニュース一覧にもどる
この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP