自殺ニュース>7日朝、東京・品川区の都営地下鉄・浅草線の駅でJOC幹部の男性職員が電車に飛び込み死亡しました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>都営地下鉄浅草線中延駅・阪急京都線で人身事故


都営地下鉄浅草線中延駅・阪急京都線で人身事故

2021年06月07日
7日朝、東京・品川区の都営地下鉄・浅草線の駅で、JOC(=日本オリンピック委員会)幹部の50代の男性職員が電車に飛び込み死亡しました。自殺とみられています。警視庁によりますと、7日午前9時半前、品川区の都営地下鉄浅草線の中延駅の上りホームで、50代の男性が電車に飛び込む人身事故がありました。捜査関係者によりますと、男性は身分証などからJOC経理部長の森谷靖さん(52)と確認され、病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡が確認されました。現場の状況などから自殺とみられています。警視庁が詳しい経緯をしらべています。
2021年06月07日
7日午前5時40分ごろ、京都市右京区西院太田町の阪急京都線西京極-西院間の踏切付近で、男性が正雀発京都河原町行きの普通電車にはねられ死亡した。京都府警右京署によると、運転士が遮断機が下りた踏切内に立ち入る男性を目撃した。同署は自殺の可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいる。阪急電鉄によると、この事故で同線は桂-京都河原町間で一時運転を見合わせたが、午前7時5分に運転を再開した。

(出典 NNN 産経新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる
この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP