自殺ニュース>18日、三重県四日市市で2人暮らしの父親と小学生の長男が死亡しているのが見つかりました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


Suicide News

自殺ニュース>三重・四日市の住宅で父親と小学生の長男が死亡


【Suicide News】

三重・四日市の住宅で父親と小学生の長男が死亡

2021年08月19日
18日、三重県四日市市で、2人暮らしの父親と小学生の長男が死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、18日午前11時10分ごろ、四日市市楠町南五味塚の住宅で、この住宅に2人暮らしの会社員・勝田宏志さん(54)と、小学6年生の長男・大智くん(12)が遺体で見つかりました。勝田さんは室内でロープで首を吊った状態でした。大智くんは布団の上で横になった状態で、目立った外傷はないということです。勝田さんの元妻(50)から、18日午前9時ごろに「数日前から2人と連絡が全くとれない」と相談があったことから、警察が安否確認に訪れて発見しました。部屋は施錠されていて、室内は荒らされた様子はなく、遺書などは見つかっていません。警察は、司法解剖を行い死因の特定を急ぐとともに、無理心中の可能性もあるとみて調べています。

(出典 中京テレビNEWS)
自殺に関するニュース一覧にもどる

Suicide News

この記事にコメントする(100字まで)


苦しいなら話そうよ

こんな記事も読まれています



Suicide News



【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】


Suicide News

Suicide News


Suicide News

「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP