自殺ニュース>28日、熊本市中央区で有毒ガスの硫化水素が検知され付近の住民が一時避難しました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


Suicide News

自殺ニュース>アパートで男性が硫化水素で自殺か 熊本


【Suicide News】

アパートで男性が硫化水素で自殺か 熊本

2021年08月28日
28日早朝、熊本市中央区で有毒ガスの硫化水素が検知され、付近の住民が一時避難しました。ガスが検知されたアパートの一室では男性が倒れていて、死亡が確認されました。28日午前5時半ごろ熊本市中央区黒髪で「アパートに住む男性が自殺をほのめかしていて心配だ」と友人から警察に通報がありました。アパートに駆けつけた警察が室内からガスのようなにおいがしたため消防に連絡、有毒な硫化水素が検知されたということです。また、室内ではこの家に住む20代の男性が浴室で倒れていて、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察と消防は室外に硫化水素が漏れ出ている恐れがあるとして付近の住民約20人に避難を呼びかけましたが、その後午前中に避難は解除されたということです。

(出典 TKUテレビ熊本)
自殺に関するニュース一覧にもどる

Suicide News

この記事にコメントする(100字まで)


苦しいなら話そうよ

こんな記事も読まれています



Suicide News



【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】


Suicide News

Suicide News


Suicide News

「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP